脂性肌を何とかしたいなら保湿アプローチ

油の乗った食事が好きな人は、肌もどことなく脂ぎっている実感がないでしょうか。

脂性肌は生まれつきの性質もあるでしょうが、やっぱり食生活にも大きく影響されているので、スキンケアだけではなく食事内容も見直して肌質の根本的な改善を目指していきたいですね。

男性の場合は、肌が脂っぽいのはオナニーのし過ぎであるとも考えられています。

脂性肌と言っても油を落とすために顔を洗いすぎるのはかえって逆効果なので、洗顔以外にも乳液や化粧水を使って肌のバランスを整えたり、保湿といったアプローチでコンディションを万全にするように心がけてみましょう。

夏になればとくに脂性肌は汗をかいて不快感が余計に増して仕方がないので、ときどき柔らかい布やティッシュでふきとって、清潔を保っておきましょう。脂取り紙を使うのは、余分な脂分まで吸い取ってしまうおそれもありますので、その方がすっきりするとはいえあまり使わないほうがいいです。